trico_news_enki01PS4で発売されるアクションアドベンチャーゲーム『人喰いの大鷲トリコ』の発売が、制作上の都合により当初予定されていた2016年10月25日(火)から2016年12月6日(火)に延期することがソニー・インタラクティブエンタテインメントより発表されました。

以下、リリースより。

 

 

PS4®ソフトウェア『人喰いの大鷲トリコ』発売延期のお知らせ

「2016年10月25日(火)に発売を予定していた『人喰いの大鷲トリコ』ですが、開発チームの思い描く体験をお届けするにはもう少し時間が必要だと判断し、発売日を2016年12月6日(火)に延期することにいたしました。

ゲームデザイナー上田文人氏、gen DESIGN、そしてSIE ワールドワイド・スタジオ JAPAN Studioが『人喰いの大鷲トリコ』に込めたビジョンは、壮大かつ大変素晴らしいものです。

しかしながら、開発の最終段階で予想以上のバグが発生しており、これらに対処し、 『人喰いの大鷲トリコ』の開発チームの思い描く体験をお届けするには、時間が足りないとの決断に至りました。

長きに渡り支えてくださっている多くのファンの皆様にはもう少しお待ちいただく事になりますが、引き続き全力で開発に取り組んでまいりますので、皆様のご理解と変わらぬご支援の程何卒よろしくお願いいたします。

発売に向けて、新しい要素などをお披露目していきますので、ご期待ください。」

(SIE ワールドワイド・スタジオ プレジデント 吉田修平)

 

 

このタイミングでの発売延期はちょっとショックです…。制作上の都合なら仕方ないのかもしれませんが。今までに待った年月に比べれば大したことない……と思いたい…。

 

 

『人喰いの大鷲トリコ』概要


数々のゲーム賞を受賞し、今なお世界中のユーザーから愛され続けるPlayStation®2を代表する作品『ICO』、『ワンダと巨像』を手がけたゲームデザイナー・上田文人氏による最新作です。

プレイヤーは少年となり、人喰いの大鷲のトリコと共に、忘れ去られた巨大遺跡を冒険します。本来であれば共に行動するはずのない少年と巨獣が、幾多の苦難を乗り越えて絆を深めていくアクションアドベンチャー。

 

 

商品概要


game_torico_ico_14

商品名  :人喰いの大鷲トリコ
対応機種 :PlayStation®4
発売日  :2016年12月6日(火)
価格   :パッケージ版 通常版 希望小売価格 6,900円+税
パッケージ版 初回限定版 希望小売価格 6,900円+税
ダウンロード版 販売価格 7,452円(税込)
ダウンロード版予約購入専用価格 6,372円(税込)
ジャンル :アクションアドベンチャー
発売・販売:ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア
CERO 表記:審査予定
公式サイト:http://www.jp.playstation.com/scej/title/trico/