2016年10月25日(火)にPS4で発売されるアクションアドベンチャーゲーム『人喰いの大鷲トリコ』。一つ、疑問に思うことがあります。トリコって一体どういう生き物なんでしょうか?「大鷲」とありますが、鷲にはあまり見えないし…そこで今回は、トリコについて色々と考察していきたいと思います。

 

 

トリコは一体どんな生き物なのか?


game_torico_chara_02

ゲームデザイナーの上田文人氏いわく、トリコのデザインは犬、猫、鳥などをミックスしているらしいです。ちなみに「トリコ」の名前は虜になる、囚われている、鳥の子供、鳥と猫という意味が込められているです。

それではなぜ「大鷲」なんでしょうか?どちらかというと犬や猫の要素の方が強いような…と思われる人も多いでしょう。

そこで、トリコのモチーフである「犬、猫、鳥などをミックスしている」ということに着目。この複数の動物をミックスしているという点とトリコのデザインを姿からある一つの生物を連想しました。

 

 

トリコとアレに似てる


それは、伝説上の生物である「グリフォン」。古代ギリシャの歴史家であるヘロドトスの歴史書「歴史」に登場し、その後も様々な物語や神話にも出てきます。「知識」と「王家」の象徴として様々な紋章にも使用されています。

グリフォンは鷲の翼と上半身、ライオンの下半身を持っており、日本では「鷲獅子(じゅじし)」と呼ばれています。トリコは犬、猫、鳥などがモチーフですが、形状はとても似ています。

出典 BackYardChickens.com

 

さらにグリフォンはコーカサス山中に住んでいるとされ、今作『人喰いの大鷲トリコ』の舞台となる遺跡も険しい山の中に立っているという点も共通している気がします。

game_torico_chara_05

出典 flickr.com

 

グリフォンは黄金を守るという役目があり、自身が守る黄金を狙う人間を切り裂くと言われています。トリコも何かを守護する役目があるのでしょうか?

 

 

他にもあるぞ、トリコの特徴


game_torico_chara_04

少年と行動を共にするトリコ。トリコには他にも様々な特徴があります。公開されている情報によれば、少年が遺跡内で発見した鏡のような円盤で光を反射するとその光の先を目がけて尻尾から雷が放たれるとか。一体どういう仕組みなんでしょうか…。頭に生えた青白く光る角が関係しているのでしょうか。

また、トリコは水が苦手らしく、少年が呼んでもなかなか近づこうとしません。食料の入った樽を水に投げ込むことで、なんとか誘導することができます。水のあるエリア抜ける際には工夫が必要なようです。

そしてもう一つ、苦手というか嫌っているものがあります。それは目玉のようなマークが入った奇妙なオブジェ。このオブジェを発見すると目を赤く光らせながら威嚇するトリコ。このオブジェが一体何なのか詳しくはわかりません。鳥よけみたいなものなんでしょうか…。一応「大鷲」だし。

 

 

「大鷲」の名を冠していますが、いろんな動物をミックスしているだけあり、実際の鷲とは大きくかけ離れています。まぁ、姿の似ているグリフォンも日本名が「鷲獅子(じゅじし)」ということを考えるとそんなに不思議じゃないかも。何より「大鷲トリコ」って名前の響きがいいです。

また、トリコは翼を持っていますが怪我をしており、飛ぶことができないようです。ということは、傷が癒えれば少年を乗せて空を飛ぶということもあるのでしょうか。

それにしてもトリコについて、調べれば調べるほど意外な情報が出てきますね。トリコが少年に懐いているのも正直不思議です。少年がトリコを解放してくれたとはいえ、理由はそれだけじゃないような気もします…。

 

 

『人喰いの大鷲トリコ』概要


数々のゲーム賞を受賞し、今なお世界中のユーザーから愛され続けるPlayStation®2を代表する作品『ICO』、『ワンダと巨像』を手がけたゲームデザイナー・上田文人氏による最新作です。
プレイヤーは少年となり、人喰いの大鷲のトリコと共に、忘れ去られた巨大遺跡を冒険します。本来であれば共に行動するはずのない少年と巨獣が、幾多の苦難を乗り越えて絆を深めていくアクションアドベンチャー。

 

 

商品概要


game_torico_ico_14

商品名  :人喰いの大鷲トリコ
対応機種 :PlayStation®4
発売日  :2016年10月25日(火)
価格   :パッケージ版 通常版 希望小売価格 6,900円+税
パッケージ版 初回限定版 希望小売価格 6,900円+税
ダウンロード版 販売価格 7,452円(税込)
ダウンロード版予約購入専用価格 6,372円(税込)
ジャンル :アクションアドベンチャー
発売・販売:ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア
CERO 表記:審査予定
公式サイト:http://www.jp.playstation.com/scej/title/trico/