dokodemo_issyo_06

本日は7月22日。ついに夏休みも始まりましたね。子供たちにとっては1番嬉しい時期じゃないでしょうか?うらやましいです。子供たちよ、今この瞬間を存分に楽しんでくれ!!それでは今日はどんなソフトが誕生した日か、サクッと振り返ってみましょう。

 

『どこでもいっしょ』


7月22日はプレイステーション用ソフト、『どこでもいっしょ』が発売された日です。今から17年前の1999年7月22日にリリースされました。このソフトの最大の特徴はポケットステーション対応であるということ。ポケットステーション対応のソフトは他にもいくつかリリースされていますが、今作が一番成功した作品と言えるでしょう。ゲームの内容はポケピと呼ばれるキャラを1匹選び、言葉をいろいろ教える、というもの。ポケピは覚えた言葉を組み合せて独特な会話をしてきます。また、ポケットステーションを持ち運ぶことで、外でもミニゲームが遊べたり、友達と名刺交換もできます。
このポケピの可愛さやポケットステーションを活かしたコミュニケーション機能が人気を博し、続編はもちろんのこと、さまざまなコラボレーション企画やイベント、グッズ展開までされました。続編の中にはドコモの携帯電話用サービスの「iモード」と連動した機能をもつ、『iモードといっしょ』という時代を感じさせるような作品までリリースされました。

dokodemo_issyo_01

dokodemo_issyo_02

dokodemo_issyo_03

dokodemo_issyo_05

 

今までゲームをしなかった人も購入するなど、当時ものスゴい人気でした。ポケピの人気も高く、一度は見たことはあるという人も多いのではないでしょうか?今ポケットステーションで遊ぶのはちょっと難しいですが、ゲーム自体はゲームアーカイブスでプレイできるので、興味がある人はそちらがおススメです。

 

対応機種:PlayStation
ジャンル:お話しゲーム
開発・発売:ソニー・コンピュータエンタテインメント
リリース日:1999年7月22日
価格:3,990円(税5%込)