miraclepaint_collabo_01

フェイス&ボディペイントのトータルブランド「MIRACLE PAINT(ミラクルペイント)」は株式会社カプコンのサバイバルホラーゲーム「バイオハザード」シリーズとのコラボレーション商品で誰でも特殊メイクのようなリアルな立体傷メイクが楽しめる「バイオハザード立体傷メイクセット」の発売を記念し、ハロウィンシーズン、渋谷と新宿、お台場などの各所で本格的な傷メイクの体験ができるメイクイベントを行います。

対象商品を購入することでプロのペインターによる特殊メイクを無料サービスとして受けることができます。帰りも商品の特徴である「つまんではがせる」ことからメイク落としの苦労もありません。

 

 

イベント会場と日時


▼ 渋谷エリア
・東急ハンズ渋谷店/1階正面入口/10月28日〜31日(14:00〜20:00)
https://shibuya.tokyu-hands.co.jp/

・渋谷モディ/1階クレアーズ & 5階Time mart/10月28日〜31日(13:00〜21:00)
http://shibuya.m-modi.jp/

 

▼新宿エリア
・新宿マルイMEN/10月14日(11:00-12:00 受付/先着50名様)
http://www.0101.co.jp/074/

・世界堂新宿本店/1階正面入口/10月28日〜31日(14:00〜20:00)
http://www.sekaido.co.jp/

・オカダヤ/1階入口/10月30日(土)(14:00〜20:00)
http://www.okadaya.co.jp/shinjuku/

 

▼お台場エリア
・AQUACITY/3階アリーナ/10月16日(日)、23日(日)(11:30-17:30)
http://www.aquacity.jp/news/749

 

▼ 大阪エリア
「バイオハザード×街バル IN西梅田」/ 西梅田ブリーゼブリーゼ
10月17日(月)/29日〜30日(17:00〜21:00)
https://machi-bar.jp/biohazard/

 

▼栃木エリア
・おやまゆうえんハーヴェストウォーク/10月30日(11:00〜16:00/先着100名様)
http://harvestwalk.com/eventnews.cgi

※いずれも当日の天候や諸事情につき変更および中止の可能性があります。

 

 

商品の特徴


miraclepaint_collabo_02

絵の具と道具とオリジナルロゴと全10ページにも及ぶテクニックブックが同梱。バイオハザードマニアにはたまらない、「アンブレラ社」と「S.T.A.R.S」のロゴステンシル同梱水も筆もまったく使わずに、立体的な傷メイクが自由自在に作れます。

傷だけでなく、あざやかさついた肌も再現可能。はがすときは、水もクレンジングも不要です。指でつまんでシールのようにはがせます。

 

■商品情報
商品名:「ミラクルペイント・バイオハザード立体傷メイクセット」

型番:MPKIT-04BH / JAN:4562489881397
店頭小売価格:1,480円(税別)/通年商品
※ハロウィン用シーズン商品ではありません。

 

■商品構成

miraclepaint_collabo_03
●リアルな肌メイク用:ミラクルペイント(茶色・白)
●傷・血のり用:ミラクルペイント(赤×2本・黒×1本)
●バイオハザードステンシル:「アンブレラ」×3枚、
●「S.T.A.R.S.」×3枚、ミラクルペイント(蛍光黄色×1本)
●専用デコペン、傷用ヘラ、テクニックブック

 

■関連情報
「ミラクルペイント」公式HP http://www.miraclepaint.jp
「バイオハザード20周年記念サイト」http://www.capcom.co.jp/biohazard20th/ja/

 

 

フェイス&ボディペイント「ミラクルペイント」とは


フェイスペイントイベントのためのペインターの育成や企画運営などを行っている国内最大のワンストップ型フェイスペイントブランド。

取扱店舗はDAISO、ドンキ・ホーテ、ヴィレッジ・ヴァンガード、東急ハンズ、LOFT、スポーツゼビオ、VICTORIA、世界堂などの全国量販店や画材、雑貨店に加え、2016年よりクレアーズ、イトーヨーカドーや西友などのGSMなどでも取扱を開始する。

2016年度の年間総出荷数量が200万本を記録している国内トップシェアブランドとなっている。

 

 

『バイオハザード7 レジデントイービル』概要


biohazard7_dl_start_01

カプコンが誇る大人気サバイバルホラー、「バイオハザードシリーズ」の最新作。シリーズの原点というべき「恐怖」にスポットをあてた本作。このために開発された「REエンジン」によって、実写映画さながらのリアルな表現を見事に実現。オブジェクトの生々しい質感はもちろんのこと、空中に漂う埃までもリアルに描き出します。

さらに、主観視点の「アイソレートビュー」へと大胆なフルモデルチェンジを遂げ、かつてない没入感を体験することが可能になっています。

今作はPlayStation®VRに完全に対応しており、本編全てをプレイすることができます。PS VRがあればさらなる恐怖体験を味わえます。