game_september_03

9月に突入し、少しずつ暑さも落ち着いてきましたね。長かったような短かったような…さて、今回は9月に発売が予定されている注目の新作ゲームタイトルを紹介していきたいと思います。

 

 

01.サバクのネズミ団!(3DS)


アークシステムワークスより2016年9月2日に発売されたニンテンドー3DSソフト『サバクのネズミ団!』。サバクの惑星に住む「ネズミ族」を率いて、彼らのすみかである移動要塞「サバクフネ」をあやつり、伝説の黄金郷を目指して旅をする育成&冒険ゲームです。可愛らしいドット絵は必見です。お手頃なお値段も大変嬉しいですね。

game_september_15

 

タイトル:サバクのネズミ団!
ジャンル:シミュレーションゲーム
発売元:アークシステムワークス
対応機種:3DS
リリース日:2016年9月2日(金)
価格:800円(税抜)

『サバクのネズミ団!』公式サイト

 

 

02.The Tomorrow Children(PS4)


ソニー・インタラクティブエンタテインメントから9月7日(水)にPS4で配信されるソーシャルアクションゲーム『The Tomorrow Children(トゥモロー チルドレン)』。プレイヤーは滅亡の危機に瀕する世界で、人類を復活させるために労働活動を行うという、まさに労働エンターテインメント!自分の役割を見つけ出し、社会の一員となって「町」を発展させていくという斬新なゲームシステムになっています。

game_september_02

game_september_01

 

タイトル:The Tomorrow Children(トゥモロー チルドレン)
ジャンル:ソーシャルアクション
発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
対応機種:PlayStation®4
リリース日:2016年9月7日(水)
価格:建国者パック:2,500円(税抜) 入植者版:基本プレイ無料(一部課金あり)
※入植者版は2016年秋配信予定です。

『The Tomorrow Children(トゥモロー チルドレン)』公式サイト

 

03.ReCore(Xbox One /PC)


Microsoftから9月15日(木)にXbox One・PC用に発売されるアクションアドベンチャーソフト『ReCore』。日本を代表する伝説のクリエイター稲船 敬二氏と「メトロイドプライム」の開発陣による新世代のアクションアドベンチャーゲームです。プレイヤーはロボットが支配する惑星にわずかに残された人類の一人として、個性的な仲間のロボットたちと友情を育み、人類の滅亡を目論む敵ロボットに立ち向かっていきます。
早期購入特典としてXbox 360用『バンジョーとカズーイの大冒険: ガレージ大作戦』が付属、セット販売されます。

game_september_03

 

タイトル:ReCore
ジャンル:アクション アドベンチャー
発売元:Microsoft
対応機種:Xbox One / Windows 10 PC
リリース日:2016年9月15日(木)発売予定
価格:5,850円

『ReCore』公式サイト

 

 

04.ニンテンドー2DS


それまで日本では一部店舗限定だった『ニンテンドー2DS』が2016年9月15日に5色のバリエーションで発売されます。性能は3DSとほぼ同等で、違いは3D機能と折りたたみ機能の廃止、ステレオスピーカーからモノラルスピーカーへ変更されたこと。そのおかげで1万円前後で購入することができ、まだ3DSを持っていない人も気軽に同ソフトをプレイすることが可能になりました。

game_september_04

 

タイトル:ニンテンドー2DS
発売元:任天堂
対応機種:
リリース日:2016年9月15日(木)
価格:9,800円(税別)

『ニンテンドー2DS』公式サイト

 

 

05.ペルソナ5(PS4/PS3)


アトラスから2016年9月15日にリリースがされるPS4/PS3用ソフト『ペルソナ5』。今作の『ペルソナ5』では、昼はごく普通の高校生、夜は”心の怪盗”を名乗り、歪んだ欲望を抱く「腐った大人」達を改心させるというもの。笑とサスペンスありの濃密な1年が体験できます。
また、ペルソナ20周年を記念した、スペシャルな「ペルソナ5 20th アニバーサリー・エディション」の発売が決定。魅力的な特典アイテムがてんこ盛りな豪華版となっており、ファンならば見逃せないものに成っています。

game_september_06

game_september_05

 

タイトル:ペルソナ5
ジャンル:RPG
発売元:アトラス
対応機種:PS4/PS3
リリース日:2016年9月15日(木)
価格:8,800円(税抜)

『ペルソナ5』公式サイト

 

 

06.ウイニングイレブン 2017(PS4/PS3)


コナミから2016年9月15日に発売されるPS4/PS3用ゲームソフト『ウイニングイレブン 2017』。ファーストタッチの強さ・方向を思い通りにコントロール。パスの”受け方”をコントロールでき、選手の体の向きやスキルによって、パスの”質”がリアルに変化します。グラフィックも最新のFOX Engineにより、リアリティがさらに向上。対戦時のゴールの興奮がさらに引き立ちます。

game_september_11

game_september_10

 

タイトル:ウイニングイレブン 2017
ジャンル:スポーツ – サッカー – アクション
発売元:コナミデジタルエンタテインメント
対応機種:PS4/PS3
リリース日:2016年9月15日(木)
価格:PS4:7,600円(税抜)/PS3:6,600円(税抜)

『ウイニングイレブン 2017』公式サイト

 

 

07.バイオショック コレクション(PS4/Xbox One/PC)


2Kから2016年9月15日にPS4/Xbox One/PCでリリース予定の『バイオショック コレクション』。『バイオショック』シリーズ3作と全シングルプレイヤーDLCを最新機用にリマスターしすべてを同梱したお得なバリュー・パックになっています。今までプレイしてきた人もまだ未プレイの人にもオススメの1本です。

game_september_12

 

タイトル:バイオショック コレクション
ジャンル:FPS
発売元:2K / テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
対応機種:にPS4/Xbox One/PC
リリース日:2016年9月15日(木)
価格:PS4(パッケージ):5,500円(税抜)/PS4(ダウンロード):4,950円(税抜)/XBOX One:4,980円(税抜)/PC:4,950円(税込)

 

 

08.うたわれるもの 二人の白皇(PS4/PS3/PS Vita)


アクアプラスより2016年9月21日に発売予定のPS4/PS3/PS Vita用ゲームソフト『うたわれるもの 二人の白皇』。『うたわれるもの』シリーズの最終章である本作。ゲームシステムは前作同様、アドベンチャーパートとシミュレーションパートの2つのパートを交互に行い、物語を進行していきます。前作のプレイデータを引き継ぐこともでき、一部の装備品などを引き継いだ状態でプレイすることができます。

 

タイトル:うたわれるもの 二人の白皇
ジャンル:SRPG+ADV
発売元:アクアプラス
対応機種:PS4/PS3/PS Vita
リリース日:2016年9月21日(水)
価格: 通常版:6,800円(税抜)/プレミアムエディション:9,800円(税抜)/ダウンロード版:6,000円(税抜)

『うたわれるもの 二人の白皇』公式サイト

 

 

09.ONE PIECE 大海賊闘技場(3DS)


バンダイナムコエンターテインメントからは2016年9月21日(水)にニンテンドー3DS用ソフト『ONE PIECE 大海賊闘技場(ダイカイゾクコロシアム)』が発売されます。本作はアニメ「ONE PIECE」を題材とした2D対戦アクションゲームで、プレイアブルキャラ23体・アシストキャラ80体超が入り乱れ、爽快”ドカバキ”バトルが楽しめます。
一気に追い打ちをかける「ジェットスライド」や超必殺技の「ギガントコンボ&リオ・ギガントコンボ」などアニメさながらの多彩でド派手な演出が満載です。

 

タイトル:ONE PIECE 大海賊闘技場
ジャンル:2D対戦アクション
発売元:バンダイナムコエンターテインメント
対応機種:ニンテンドー3DS
リリース日:2016年9月21日(水)
価格:5,700円(税抜)

『ONE PIECE 大海賊闘技場』公式サイト

 

 

10.デッドアイランド:ディフィニティブコレクション(PS4)


スパイク・チュンソフトより2016年9月29日にPS4で発売される『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』。ゾンビだらけの南国を舞台に、オープンワールドを探索し、脱出を目指す大人気シリーズです。全世界で累計500万本以上の売り上げを記録した『Dead Island』と『Dead Island: Riptide』の二作品がセットになってPS4に登場します。

game_september_13

game_september_14

 

タイトル:デッドアイランド:ディフィニティブコレクション
ジャンル:アクション
発売元:スパイク・チュンソフト
対応機種:PS4
リリース日:2016年9月29日(木)
価格:5,000円(税抜)

『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』公式サイト

 

 

有名なビックタイトルから小粒ながらもいい味出してる作品まで実に様々ですね。もし気になるソフトが見つかったのならば9月の連休に存分にプレイし倒すのもいいかもしれません。