tokiden_game_02

コーエーテクモゲームスからリリースされるハンティングアクション『討鬼伝2』が発売まであと1週間になりました。そして本日7月21日から引き継ぎ体験版の配信が開始されました。

 

『討鬼伝2』って?


鬼との終わらない戦いが続く世界を舞台に、特別な力を持つ「モノノフ」と呼ばれる戦士となって、仲間とともに鬼との戦いに挑む、というハンティングアクションゲームです。巨大な鬼の身体の一部を切り落としたり、破壊する”部位破壊アクション”がなんとも爽快。
さらに、プレイヤーの拠点となる里から戦場まで、世界を一続きのオープンワールドマップで表現。プレイヤーは足場を築いたり、行動経路を工夫して活動範囲を広げていきます。鬱蒼とした森に埋もれる街、火山に立つ神殿、天空に浮かぶ城郭など、異形の世界を踏破し、時に人と出会い、時に鬼と遭遇する新しいハンティングアクションが体験できます。

tokiden_game_01

tokiden_game_07

tokiden_game_06

 

-ストーリー-
時は明治。世界を滅ぼしたオオマガドキの災厄。連綿と続いてきた「表の歴史」が滅び、魑魅魍魎が闊歩する「裏の歴史」が世界を飲み込み始める。
遥か北の地に大量の”鬼”が出現し、人里を蹂躙しながら南下を始めた。それを迎え撃つために横浜に展開した”鬼”を討つ戦士モノノフたちは、”鬼”と激闘を繰り広げながら横浜の市街を防衛していく。
その最中、巨大な”鬼”が上空に現れ、1人のモノノフが”鬼”が開いた鬼門に飲み込まれる。
そして十年後、西の果てにある「マホロバの里」に、1人の記憶喪失のモノノフが流れ着く。

 

進化するアクション


鬼の身体の一部を切り落とし破壊する「部位破壊アクション」がさらに進化。巨大な手を生み出すモノノフの力「鬼の手」により、巨大な鬼を引き倒すような豪快なアクションが可能になります。また、内蔵された生命力もろとも部位を消し去る「完全部位破壊」も可能になり、手や足などを失った鬼は行動パターンが大きく制限されるため、戦略性のある戦闘が楽しめます。

tokiden_game_04

tokiden_game_03

 

マルチプレイによる共闘


全国のプレイヤーと、最大4人まで共闘プレイが楽しめます。Play Station3、Play Station4、Play Station Vitaの他機種間でのマルチプレイにも対応しています。Play Station Vita版では、アドホック通信による身近な仲間とのマルチプレイも可能。

tokiden_game_05

 

-引き継ぎ体験版概要-
配信日:2016年7月21日(木)
配信元:PlayStation Dtore
内容:内容 ストーリーの序盤をプレイできます。ストーリーの進行や、手に入れた武器、アイテムなどは製品版に引き継ぐことができます。
※引き継ぎ体験版では「安」の領域から先に進むことはできません。
※セーブデータは1枠のみです。(製品版では3枠となります)
引き継ぎ体験版セーブデータ特典:ゲーム内アイテム「玉串」×10
※製品版にセーブデータを引き継いだ際に獲得できます。

 

タイトル:討鬼伝2
対応機種:Play Station3、Play Station4、Play Station Vita
リリース日:2016年7月28日
価格:通常版:Play Station3、Play Station4:7,800円(税別)
Play Station Vita:6,800円(税別)

『討鬼伝2』公式サイト:https://www.gamecity.ne.jp/toukiden/toukiden2/index.html