sanadamaru_new_character_07

コーエーテクモゲームスから2016年11月23日に発売予定の『戦国無双 ~真田丸~』。真田一族にスポットを当てた大人気「戦国無双シリーズ」の最新作です。

今回は新たに公開された新キャラクター情報を紹介していきたいと思います。

 

 

■武田勝頼

sanadamaru_new_character_05

武田信玄の四男。兄・義信の死後、跡取りとなる。真田昌幸とは君臣を超えた間柄で、互いに深い信頼を寄せている。繊細で心優しい貴公子だが、臆病ではなく、戦では鬼神のごとき働きを見せる。信玄の急死で家督を継いだ後、武田の名誉を守らんと思い詰めるようになる。

 

 

■真田信之

sanadamaru_new_character_03

真田昌幸の長男。真田の跡取りとして、父・昌幸の力となれるよう務めている。昌幸の言動には幸村と同じく惑わされることが多いが、いたずらに動揺せず、その真意をじっと測ろうとする。豊臣に傾倒する昌幸や幸村を見て、均衡を取るべく自ら徳川に接近するが…。

 

 

■村松殿

sanadamaru_new_character_02

真田昌幸の長女。信之・幸村の姉。常に微笑みを絶やさない、優しく穏やかな女性。父・昌幸の言動に悩む幸村に助言を与え、見守っている。決して態度を荒げることはないが芯は強く、昌幸が唯一、強く出られない人物でもある。

 

 

■徳川秀忠(青年期、壮年期)

sanadamaru_new_character_01

徳川家康の三男。跡取りの立場にあるが、尊大で皮肉屋であり、家中でも持て余されている。父・家康に対してもその態度は変わらない。関ヶ原の戦いで初陣を迎え、真田信之と共に別働隊を率いる。

 

 

■真田昌幸(DLC特別衣装)

sanadamaru_new_character_04

 

 

 

『戦国無双 ~真田丸~』概要


日本全国の名将、猛将がプレイアブルキャラクターとして数多く登場し、豪快なアクションで敵を蹴散らしていく大人気「戦国無双シリーズ」の最新作。

真田幸村の一生を中心に深く掘り下げ、1本の壮大なストーリーとして展開。父・昌幸の時代から始まり、幸村が生まれ、父の背中を見て目標を見出し、「大阪の陣」で壮絶な最後を遂げるまで、その生涯48年間を余すとこなく描きます。

また、幸村達の見た目を成長とともに変化させ、物語をドラマティックに演出します。

 

 

 

商品概要


商品名  :戦国無双 ~真田丸~
対応機種 :PlayStation®4/PlayStation®3/PlayStation®Vita
発売日  :2016年11月23日予定
価格   :7,800円+税
ジャンル :タクティカルアクション
発売・販売:コーエーテクモゲームス
CERO 表記:審査予定
公式サイト:http://www.gamecity.ne.jp/sanadamaru/