inside_game_01

コペンハーゲンに拠点を置くインディーズ系ゲームソフト開発チームのPlaydeadから新作タイトル『INSIDE』のSteam版が本日7月8日(金)に配信が開始されました。Playdeadといえば独特の雰囲気をもつ横スクロールアクションの『LIMBO』で一躍有名になりましたね。モノトーンのゲーム画面、不気味で幻想的な世界観、ゲームオーバー時のグロテスクな演出なんですが、ついついハマってしまうゲームです。

 

今作もほの暗い雰囲気は健在


『LIMBO』の時もそうでしたが、この『INSIDE』も少年が不気味で薄暗い世界に迷い込み冒険をするというアクションアドベンチャーゲーム。謎解きにパズル、独特なアクションに『LIMBO』を彷彿とさせる世界観になっています。

追われに追われて一人きり、少年はいつのまにか闇のプロジェクトの中枢に引きずり込まれていた。-

inside_game_02

inside_game_03

inside_game_04

inside_game_05

inside_game_06

前作がほとんどストーリーについてほとんど説明がなく、とても意味深な人物や世界観だったので様々な考察がされました。今作の『INSIDE』はどうなんでしょうか?そういうストーリーや世界観についてあれこれ考えるのも楽しみの1つですね。

 

 

タイトル:INSIDE
ジャンル:アクションアドベンチャー
開発:Playdead
リリース日:2016年7月8日
価格:¥1,980