biohazard7_dl_start_06

カプコンから2017年1月26日(木)に発売が予定されている『バイオハザード7 レジデントイービル』。大人気サバイバルホラー、バイオシリーズの最新作です。そんな『バイオハザード7』ダウンロード版の予約がついにスタートしました。

 

 

「通常版」と「デラックスエディション」


biohazard7_dl_start_02

9月15日(木)よりダウンロード版の予約が開始した『バイオハザード7 レジデントイービル』。予約後にゲーム本編の事前ダウンロードが可能になるので、発売日にダウンロードを待つことなくプレイが可能です。

また、通常版に加え、「デラックスエディション」の販売されます。「デラックスエディション」はゲーム本編に加え、発売後に順次配信されるダウンロードコンテンツの第一弾「4つの短編フッテージ」と第2弾「追加エピソード」が入手できるお得なセット。

 

 

それぞれ表現が異なる2つのバージョン


biohazard7_dl_start_11

biohazard7_dl_start_10

さらに、それぞれの商品には年齢別レーティング「D」相当となる「通常Ver.」のほか、CERO「Z」相当の「グロテスクVer.」も選ぶことができます。激しいのはちょっと…という人は「通常Ver.」、激しい表現がイイ!という人には「グロテスクVer.」といった具合に自分に合った方を選んで購入することができます。

※「グロテスクVer.」は18才未満の方には販売しておりません。

 

 

ダウンロード版予約特典


biohazard7_dl_start_12

ダウンロード版の予約特典として、ゲーム内アイテムの「Survival Pack: Recovery Set」が付属します。さらにPS4®用「BIOHAZARD 7 resident evil」テーマも付属。

■予約受付期間
2016年9月15日(木) ~ 2017年1月25日(水) 23:59

 

 

『バイオハザード7 レジデントイービル』概要


カプコンが誇る大人気サバイバルホラー、「バイオハザードシリーズ」の最新作。シリーズの原点というべき「恐怖」にスポットをあてた本作。このために開発された「REエンジン」によって、実写映画さながらのリアルな表現を見事に実現。オブジェクトの生々しい質感はもちろんのこと、空中に漂う埃までもリアルに描き出します。

さらに、主観視点の「アイソレートビュー」へと大胆なフルモデルチェンジを遂げ、かつてない没入感を体験することが可能になっています。

今作はPlayStation®VRに完全に対応しており、本編全てをプレイすることができます。PS VRがあればさらなる恐怖体験を味わえます。

 

 

商品概要


商品名  :BIOHAZARD 7 resident evil(バイオハザード7 レジデント イービル)
対応機種 :PlayStation®4(PlayStation®VR対応、PlayStation®4 Pro 4K/HDR対応)
Xbox One(Xbox One S HDR対応)
PC
発売日  :2017年1月26日(木)予定
価格   :■通常版
【パッケージ版】7,990円+税
【ダウンロード版】(PS4)7,398円+税
(XboxOne)7,400円+税
(Steam)7,398円+税

■デラックスエディション
【ダウンロード版】(PS4)9,250円+税
(XboxOne)9,280円+税
(Steam)未定
ジャンル :サバイバルホラー
発売・販売:カプコン
CERO 表記:CEROレーティング:D(17才以上対象)
公式サイト:http://www.capcom.co.jp/biohazard7/#_top